【最新比較】おすすめVODランキングはこちら

《ワイルドスピード》動画を無料視聴するには?スーパーコンボまでの配信状況やお得さで10社を比較してオススメを紹介

ワイルドスピードを無料で見れるVOD

大人気映画『ワイルドスピード』シリーズは、動画配信サービス(VOD)の無料体験を利用して、無料で見ることができます。

ワイルドスピードが無料見放題になるVODはいくつかありますが、その中で無料で見たいなら「U-NEXT」を利用するのがおすすめです

その理由について、ザっと説明していきますね。

\いますぐ見たい方はこちら/

 

ワイルドスピードの配信状況

まずは人気VODにおけるワイルドスピードの配信状況について一覧にしました。

◎:見放題
◯:レンタル(ポイント利用で)

△:レンタル(必ず課金が必要)

  U-NEXT    Amazon     dTV     Hulu   music.jp ビデオマーケット  Paravi    FOD  
X2 
X3 
MAX 
MEGAMAX
EUROMISSION
SKYMISSION
ICEBREAK
スーパーコンボ
ジェットブレイク
無料期間 31日30日初月2週間30日初月
その他特典    

ワイルドスピード・シリーズは、U-NEXTやAmazonプライムなど一部のVODでだけ見ることができる作品です。

そして、それらのVODはそれぞれ無料体験を実施しているので、それを使えば見放題の作品が無料で見れるようになります。

そのため、現在すべて見放題になっているAmazonプライムは、すべて無料で見ることができるんです。

一方、おすすめのU-NEXTは1作品見放題になっていません。

しかし、U-NEXTで無料体験を利用するとポイントがもらえ、このポイントを使えばその1作品も無料で見ることができるようになるため、U-NEXTもまたすべて無料で見ることができるんです。

 

では、U-NEXTとAmazonプライムのどちらを使うのがいいか?

これに関しては、こういった理由でU-NEXTをおすすめします。

  1. 無料期間が少し長い
  2. ワイルドスピード以外にも20万以上の動画が見放題(Amazonは数倍)
  3. 雑誌読み放題も付いてくる

特に見放題作品が多いのがいいですね。

ワイルドスピードを見終わった後、好きなジャンルの作品を見るのもよし。

ヴィン・ディーゼルやドウェイン・ジョンソンなどワイルドスピードのキャストが出演している作品を見るのもよし。

色々楽しめますよ。

ですので、無料で見るならイチオシはU-NEXTといえるんです。

 

U-NEXTのサービス解説

基本情報
運営USEN系列
配信スタイル見放題+レンタル
配信数21万以上
得意分野ALLジャンル
月額料金2189円
※1200円分のポイント配布
無料体験31日間無料
※600円分のポイント配布
ワイルドスピードの配信状況

・見放題:9作品

・レンタル:1作品

U-NEXTは、3つのサービスが融合した総合エンタメサービス。

  • 主要ジャンルの見放題動画数NO.1のVOD
  • 電子書籍サービス
  • 雑誌読み放題サービス

そのため、エンタメはこれ1つあれば十分と言えるような満足度を味わうことができるんです。

しかも、高画質で動画が楽しめたり、サイト・アプリが使いやすいなど、細かいところまで充実しています。

ですので、VODで悩んだら、まずはこれを選ぶべきといえる圧巻のサービスなんですよ。

おすすめVODランキング《2022》おすすめ!動画配信サービス(VOD)比較ランキング‐人気14社から今選ぶべきサブスクを厳選紹介!

 

ただその分、月額料金は2189円と少しお高めに見えます。

私も利用する前はそのように思ってましたが、実際は毎月1200円分のポイントが返ってくるので、利用者の実質的な負担額は989円とむしろ安いぐらいなんですよね。

楽しめるサービス内容とあわせて考えるとコスパは非常に高くて、すでに何年も利用している私ですが、使っていて高いなと思ったことはありません。

 

そして、そんなU-NEXTの無料体験ではこんな特典を受けることができます。

  • 漫画などに使える600円分のポイントがもらえる
  • 21万以上の動画が見放題
  • 110誌以上の雑誌が読み放題
  • 500冊以上の漫画が読み放題

「ワイルドスピード」を楽しんだ後にもお楽しみがたくさんですね。

特に見れる動画数がすごくて、無料体験の豪華さ・ヘビーユーズに向いてる度でいえばNO.1といっても過言ではありません。

 

Amazonプライムのサービス解説

基本情報
運営Amazon
配信スタイル見放題+レンタル
配信数非公表
得意分野映画
バラエティ
月額料金一般:500円(年払い4900円)
学生:250円(年払い2450円)
無料体験一般:30日間無料
学生:6ヶ月間無料
ワイルドスピードの配信状況

・見放題:10作品

Amazonプライムは、なんといってもコスパの良さが魅力のVOD

月額500円は人気VODの中でも最安(年一回払い、学生さんの場合はさらに安い)。

しかも、Amazonでの買い物の送料が無料になったり、音楽聞き放題サービスがついてきたりと、Amazon独自のサービスがついてくるので充実度が非常に高いんです。

欠点は、サービス全体の見放題作品数が少ないため、ヘビーユーズしたい方にはあまり向いていないこと。

ですので、ライトユーズで十分で、とにかくコスパを重視したい方にはぴったりのサービスですよ。

(本ページの情報は2020年6月時点のものです。最新の配信状況は Amazonにてご確認ください。)

 

ワイルドスピードを無料見放題する方法まとめ

というわけで、ワイルドスピードの無料動画がフル視聴できるVODについて紹介してきました。

個人的におすすめは、やはり無料で見れる作品数がピカイチのU-NEXTですね。

  1. 見放題&ポイント利用ですべて無料で見れる
  2. 無料期間が最長
  3. ワイルドスピード以外にも20万以上の動画が見放題(Amazonは数倍)
  4. 雑誌読み放題も付いてくる

私も使っていますが、洋画に本当に強いVODでおすすめです。

ぜひこの機会に、お試しください。

無料期間内に解約してしまえば、どちらも料金は一切かかりませんから安心ですよ。

 

ワイルドスピード全体の感想と見どころ

私が感じるワイルドスピードの面白さは、よそ見をする暇がないくらいに展開していくストーリーにあります。

ただ速さを競うだけの映画ではなく、家族や仲間との絆、車への愛着なども詳細に描かれており、ついつい悪役に対しても感情移入してしまうのが素晴らしいと思います。

昨日の敵は今日の友という言葉にもあるように、走りを通じてさっきまで敵だった人物がクライマックスに援護してくれたり、一見凶悪な犯罪をしていてもその動機が仲間のためだったりというのも熱いでしょう。

シリーズが長期化している影響で、過去作から長く登場し続けている人物も結構います。

毎度登場する女性キャストも美人揃いで、車に女に友情にという簡潔ながら本能的なテーマで素早くストーリーが広がっていくのはワイルドスピードならではの面白さではないでしょうか。

 

私がおすすめしたい登場人物は、断然ドミニクです。

ドミニクは第1作から登場している人気のキャラクターで、主人公と競争を通じて互いに認め合う仲になりました。

このドミニクを推したい最大の理由が、何があっても家族を守るという愛情の深さです。

性格は派手で悪さも平気でするように見えますが、家族を常に最優先にし少しでも傷付ける人がいれば許しません。

悪事も家族のために行うことが多く、それでいて自分のプライドもしっかり持っている姿には憧れてしまいます。

筋骨隆々なタンクトップ姿もカッコ良く、血が繋がっていなくても仲間になれば皆家族というスタンスは、熱血キャラとしてベタながらもとても上手に描けていると思います。

こういう姿を見せられると、改めて仲間っていいなと思えるため大好きなのです。

 

ワイルドスピードは登場人物の濃さが魅力の1つですが、私的には是非車の改造への拘りにも注目してほしいです。

明らかに非現実的な改造をしている車ばかりですが、一昔前のアメ車なども登場し、特に車好きの人には堪らないのではないかと思います。

エンジン音や映像から感じ取れるスピード感も迫力満点で、自宅で観るときでもヘッドホンをして視聴すると更に没入感が増します。

実際に自分が運転するとなるととても怖いでしょうが、思いっ切り飛ばしながらも真剣勝負を繰り広げるドライバーたちのテクニックも見どころ満載です。

私はこの映画をきっかけに車が大好きになったので、普段から既に車好きの人にはもっと心に響くのではないでしょうか。どの作品から見ても楽しめますし、おすすめしたいです。

 

ワイルドスピードの口コミ・評価

 

終わりに

そういったわけで、ワイルドスピードを無料で見る方法などについて紹介してきました。

もう一度おすすめのVODをまとめると、このようになります

  1. 見放題&ポイント利用ですべて無料で見れる
  2. 無料期間が最長
  3. ワイルドスピード以外にも20万以上の動画が見放題(Amazonは数倍)
  4. 雑誌読み放題も付いてくる

ここで紹介した以外にもいろんな見どころ・面白いポイントがたくさんある作品ですので、ぜひご自身の目で楽しんでください。

無料期間内に解約してしまえば、どちらも料金は一切かかりませんから安心ですよ。

 

(本ページの情報は2022年10月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT、Amazon公式サイトにてご確認ください。)

 

 


 

 

「数が多くて、どれがいいかわからない....」

「いま使っているVODがイマイチ」

 

そういった方のために、年間500以上の動画を観る動画マニアの視点から、VODおすすめランキングを作成しました。

 

無料視聴OKで気軽にお試しもできるので、ぜひあなたにぴったりのVODを見つけて下さい。

 

1位:U-NEXT

U-NEXTの特徴

U-NEXTは、VODを超えた日本最大級のエンタメサービス。

イチオシする最大の理由は、「ないエンタメがない」と言うほどのコンテンツの充実度。

動画、雑誌、電子書籍すべてが楽しめるので、1つのサービスだけでエンタメを満足することができるんです。

特に動画が素晴らしく、20万以上の動画が見放題な上、新作も次々にスピード配信されていくので、見たい動画が見つかりますよ。

無料登録で31日間お試しができるので、気軽にお試しください。

おすすめ
月額料金 1990円(実質負担額790円)
 ※1200円分のポイント返還
サービス・動画見放題(20万以上)
・雑誌読み放題(80誌以上)
・漫画読み放題(500冊以上)
・動画レンタル
・電子書籍の販売
・40%ポイント還元
無料体験 31日間無料
 600円分のポイントもらえる


↓ U-NEXTの詳細はこちら ↓

U-NEXTのメリットデメリット《評価レビュー》U-NEXTのメリット・デメリット!6年以上使ってわかったユーネクストの特徴を徹底解説

 

2位:Hulu

Huluは、価格とコンテンツのバランスのいいVOD。

もともと海外ドラマや洋画に強いVODでしたが、近年は国内ドラマやアニメなど幅広いジャンルの動画もそろえ、万人受けするVODに変化してきました。

見放題動画の数が多い上に、その中にはたくさんの独占配信作品や、期間限定で行われる劇場版コナン・ハリーポッターの一挙配信など、充実したラインナップになっています。

それでいて月額料金は1000円少々におさえられているので、いろんな動画は見たいけど、月額料金は押さえたいという方におすすめのVODですね。

おすすめ度
月額料金 1026円
サービス・動画見放題(10万以上)
・レンタル動画
無料体験 2週間無料


↓ Huluの詳細はこちら ↓

Huluの評判メリットデメリット《Hulu感想評価》8年以上使ってわかったメリット・デメリットを徹底解説

 

3位:ディズニープラス

ディズニープラスの特徴

Disney+(ディズニープラス)は、大人も子供も楽しめるディズニー運営のVOD。

配信されている動画の数は少なめですが、そのぶん見れる動画のラインナップが素晴らしいんです。

ディズニー作品・マーベル作品・ピクチャー作品・スターウォーズ作品。

それらの映画・ドラマ・アニメに、さらに他では見れないオリジナル作品まで見放題になっていますからね。

1つ1つのクオリティが高く、家族で楽しめる作品も、大人がドはまりする作品も多数のVODです。

おすすめ度
月額料金 月額990円
 年額9900円
サービス・動画見放題(非公開)
無料体験 なし


↓ ディズニープラスの詳細はこちら ↓

Disney+ /ディズニープラスの口コミ評判は?料金や使い方などとあわせてサービスを徹底解説

 

その他の人気VOD

↓ 詳細はこちら ↓

おすすめVODランキング《2022》おすすめ!動画配信サービス(VOD)比較ランキング‐人気14社から今選ぶべきサブスクを厳選紹介!